ぽるとソリューション

NLPセミナーを中心に講演

paypal
menu

経営者が次に目指すのはオーナーです!!

2019.01.29

自分が売り上げを上げないと会社がつぶれる
自分が全部に目を見張っていないと会社がつぶれる
自分が何もかもしない限り会社がつぶれる

このように思っている経営者さまは多いことでしょう!!

そのような経営者さまにお尋ねします。

お仕事楽しんでいらっしゃいますか?
あなたにとって人生って何ですか?
本当にあなたが何もかもしなければ会社がつぶれるのですか?

実は、経営者さまから一番多い相談はどうすれば従業員が自ら動くようになるのかということです。

自分が何もかもを知ってないといけない、自分が何でもしなくちゃいけないと思っている経営者さまの一番の悩みが従業員さんが自発的に動けるようにはどうすればいいのかという悩みなんですよねー。
なんか矛盾してると思いませんか??

ここで、こんな風に思った方はすでにどっぷりと経営者ではなく単に労働者となっています。

経営者さまが労働者さんの仕事をしていたらそりゃーいつまでも従業員さんが自ら動けるはずもなくと思いませんか??
中には、経営者が自らが率先して動かないと従業員さんがついてこないと言う人がいますけど、これちょっと勘違いしている人がいます。
確かに率先して動くことは良いことです。ですが、従業員さんと同じことをすることではないです。
経営者さまは経営者さまとしての動きをしていかなければなりません。

うちは、零細企業だから中小企業だからなんて言わないでくださいよ。

それを言っていてはいつまでも企業としての成長はありえなくなっちゃいますからね。。。。

やっぱり、多くの経営者さまに最終的にはオーナーになってほしいと思います。
オーナーとして会社を動かす存在になることが究極の自由につながると思うんですよね。

ですが、気が付けば経営者さまが一番しんどい思いをしていると思いません??

何のために経営者になったのでしょうか?

きっと、少なからず従業員よりは自由に何もかも出来ると思ったはずです。
ですが、現状はそうはなっていない。
従業員さんに何かを言えばパワハラだセクハラだと言われ、会社の文句をさんざん言われ、挙句の果てに従業員の不始末で頭を下げる。
そして、究極は資金繰りに追われる。
どちらかといえば従業員さんの方が自由に選択をして過ごしているなんて思いませんか。
こんなことを続けていたらそりゃー嫌になって当たり前ですよね。

これを打開するには、やはり目指すべき姿をワンランク上げていく必要があるのではないでしょうか。

そう、目指すべき姿はオーナー業ですね。

オーナーになって社長も雇うことです。

そうすれば、自分の身体も時間も自由になれますのでほんとに経営者になった甲斐があると思いませんか。

とうぜん、オーナーになるのは自分がいなくても会社が機能するように仕向けなくてなりません。

そんなに難しい事ではないです、2人だけ育てればいいだけです。
どんなに頑張っても育たない人は育たないのでそこに時間を掛けないことが基本です。
育ちそうな人をピックアップして育てればいいだけと思ってください。
経営者さんの中には全員を育てないとの思いが強い人がいますが、それこそ自分がしんどくなるだけですから。。。。
何度も言いますが2人だけしっかりと育てることを頭に入れて従業員さんを見てください。
どう育てればいいのかのヒントはセミナーにぜひお越しください!!



開催中セミナー

PAGE TOP