NLPであなたのコミュニケーションスキルが劇的に向上する!!

「NLP」という言葉は聞いたことあるけど、結局何に使えるの?
心理学ってなんだか難しそうで、どう活用するものなのか分からない。。
そんなお声をよく聞きます。
今回は、そのような方に
「コミュニケーションスキル」としてのNLPを分かりやすく解説します。
なぜなら、
NLPは「最強のコミュニケーションスキル」と呼ばれているから!!
人間関係で悩んでいるあなた、
もしもあなたのコミュ力今より3倍アップするとしたら、
とっても理想的だと思いませんか?

悩みを強みに変える!

qimono / Pixabay

女性の自立と自律を応援する、ぽるとsolutionスタッフのまぁこです!(^^)!

 NLPは、
Neuro(神経)Linguistic(言語)Programing(プログラミング)
「神経言語プログラミング」と呼ばれていますが、
まずNLPとは何なのか?
詳しく知りたい方はこちらをどうぞ。↓
生まれてから今まで、悩んだことがないという人はまずいないと思います。
あなたも、現在何か問題を抱えているから、
このブログを開いて頂いたのではないかと思います。
もしも、あなたが大きな「悩み」を抱えていて、
これから先の一歩を踏み出せずにいるのなら
ぜひそれは自分にとって嬉しいことなのだと捉えてください。
「悩みをもつ」ということは、人間が「成長する」ために必要なことなのです。
 そして、NLPを活用することでその「悩み」を克服し、
「成長」へと加速することが出来るのです
ここで「NLP心理学」を知ることで、今の自分からブレイクスルーすることが出来ますよ。
アドラー心理学のアルフレッド・アドラーは
「人間の悩みはすべて対人関係の悩みである」と説きました。
対人関係と言えば、
・親子関係(子育てや親との関わりなど)
・パートナー関係(夫婦・恋人など)
・職場の人間関係(上司と部下の関係・その他)
などがあげられますが、
例えば、
苦手なあの人とどうやって信頼関係を結べばいいだろうか?
言いたいことが言えない自分を変えたい。
夫(妻)と仲良くしたいのについケンカになってしまう。
・嫌われたくない・人の顔色ばかりうかがう自分とさよならしたい。
・職場で自分の立場を確立したい、影響力を発揮したい。
・人前で自信をもってプレゼンできるようになりたい。
部下の育成に悩んでいる、新人と話が合わない。
・子どもについイライラしてしまう自分をどうにかしたい。
など。
現代ではスマホの普及で、とても簡単に他者とコミュニケーションを取ることが
出来るようになりました。
ベッドに寝そべりながら、わざわざ会いに行く必要もなく、
自分の思ったことをすぐに発信出来るのです。
でも、それらのツール「便利さ」を運んできてはくれましたが、
「コミュニケーションの向上」として使えるものではないのです。
便利なツールを使うのは、結局自分。ですよね。
自分自身の人間性を向上させなければ、どんなに優れたアイテムも役にたちません。
実は今も、昔も、大して悩みの質は変わらないのです。
それらの「思考・行動」のパターンを体系化させ、
再現性のある「形」にしたものが、NLP心理学です。

NLPで身に付く効果

NLPを学ぶことで、
・相手の心理心の動きが手に取るようにわかるようになる。
・人に影響を与える話し方が身に付く。
・相手から信頼(ラポール)を勝ち取ることができる。
・自分の状態(ステート)を常にベストに保つことができる。
などのスキルが身に付きます。
しかも、NLPのすごいところは
「誰にでも」簡単に使うことができ、「すぐに」効果が実感できるというところです!
「心理学」とは、
人間の心理を認知と行動を元に客観的に観察した科学的な「学問」です。
心理学と聞くと「うさんくさいなぁ」とか「怪しい」という人が必ずいますが
*詳しくは過去の記事参照→(NLPはなぜインチキとか怪しいとか言われるのか?
科学的に心と行動について研究された学問なので
誰にでも再現できるものが「NLP心理学」です。
ハーバード・ビジネススクールの調査によると、
「コミュニケーション能力の差で年収が約2倍変わる」
とも言われています。
アメリカのビジネストレーナーとして有名なブライアン・トレイシーは
「ビジネスでの成功は、10%の専門知識と90%のコミュニケーション能力である」
とまで語っています。
「コミュニケーションスキル」を知っているか?知らないか?で
人生そのものの結果が大きく変わってくるとしたら、あなたはどうしますか?

まとめ

現代は「個」の時代に突入しています。
個の時代と聞くと、1人で自由に行動できる、好きなことだけやればいい、
というイメージを持つ方もいますが、
「わたし」はどのように生きていくのか?がとても重要になります。
今までは「みんな」「会社」が主語でしたが、
これからは「わたし」が主語の時代です。
どんなにAIが発展しても、最後は「人対人」の関わりに変わるものはありません。
人とのコミュニケーションはますます必要とされていくでしょう。
今の時代だからこそ、NLP心理学が必要です!!
そして、コミュニケーションスキルを向上させることで人生を大きく変えることが
出来るのです。
コミュニケーションスキルをどのように磨いていくのか?
知りたい方はぜひ「ビジネス心理学NLP体験セミナー」まで!

関連記事

事故の交渉係、医師、彼らに共通して必要なスキルとは?

事故の交渉係、医師、彼らに共通して必要なスキルとは?

愛媛県新人看護師研修2017アンケート結果

愛媛県新人看護師研修2017アンケート結果

営業社員が成長するために通る3段階とは?

営業社員が成長するために通る3段階とは?

男性が腕を広げる時の心理状態とは?腕を組んでいる時の心理についても

男性が腕を広げる時の心理状態とは?腕を組んでいる時の心理についても

本は読むものではなく実践するもの

本は読むものではなく実践するもの

影響力のある人物になる簡単な方法

影響力のある人物になる簡単な方法

あなたは顧客に「選択基準」を提供してますか?

あなたは顧客に「選択基準」を提供してますか?

話を切り上げることで得られるメリット5選!雑談で使える話の切り上げ方についても

話を切り上げることで得られるメリット5選!雑談で使える話の切り上げ方についても

お年玉の相場は中学生と大学生ではどれくらい差がある?赤ちゃんにも渡すべきなのか

お年玉の相場は中学生と大学生ではどれくらい差がある?赤ちゃんにも渡すべきなのか

Google口コミ

Google口コミ