生活のための仕事から抜け出すために

皆さん、「ライスワーク」って言葉、きいたことありますか?
「ライフワーク」じゃないのか?ですって?
いえいえ、「ライスワーク」です。

これ、ライフワークと対になって語られることが多いです。
簡単に言うと、
「ライスワーク」というのは生活を支えるための仕事。
「ライフワーク」というのは自らが成し遂げたい仕事。

 

今まではどちらかというと、これらは別物でした。
ライフワークでは食べていけないから、
ライスワークで生活を確保する。
ライスワークが忙しいから、だんだんとライフワークの時間は浸食される。
結局は、無味乾燥な日常に支配されてしまう。
そういった大人が多かったのです。

 

しかしいまは、個人が何でもできる時代です。
このライフワークとライスワークの境界はかなりなくなりつつあります。

 

さて、一時話題になった「サザエさん症候群」ってやつ。
サザエさんのテーマ曲を聞くと、月曜日のことを考えて、
気分がどんよりしちゃうって話ですね。
これがあるっていうのは、今の仕事、楽しくないってことですね。

 

なんとなく仕事はつらいもの。
それを我慢してやるからお金が得られる、
という思い込みを持っている人が多いと思います。
だからそこから飛び出せない人は多数。

 

 

ところで、同じことをやっていれば、同じ結果しか得られない。
これは誰でもがわかる簡単な公式ですね。
だから、違う結果が欲しければ、違う行動をしなくてはならないわけです。
サザエさんの曲を聞くと憂鬱になる。
それでも頑張って会社に行く。
これを延々と繰り返したいなら、それでいいと思います。
しかし、それを変えるとしたら、何かの行動を変えなければなりません。

 

仕事が楽しくなるよう工夫するとか、
心の持ちようと変えるとか。
場合によっては職場を変えるとか、
新しい何かにチャレンジしてみるとか。
方法はたくさんあります。

けど、たいてい人は言います。
「そんなことできないし・・・」
そしてそのあとに続く、できない理由はまあ立派なものです(笑)

 

なまじそこそこ安定しているから、そこから飛び出せない人は多い。
けど何かを変えたいなら、不安定に飛び込まなくてはなりません。
だって、「予測不可能な未知の世界」にしかあなたの未来を変えるものはないのですから。

 

もし、大きく飛び出すのが不安なら、ちょっとずつ慣らしていく方法が考えられるでしょう。
たとえば、「学生時代は、バンドやってたし、音楽で身をたてたかったんだよねー」
という人がいたとしましょう。

一日のうち数時間を、楽器の練習に充てる。
友達を誘ってバンドをまずは趣味レベルで始める。
PCで音楽を作ってみる。

まずはここからですね。

 

で、それができたらオリジナルの曲を作ってみる。
これを人に聞かせてみる。
あ、そうだ。
YouTubeにアップしてみよう。

たとえば、昨年話題になった
「ペンパイナッポーアッポーペン」
はYouTubeにアップしてたからこそ、
世界的ヒットになりました。
また、「歌い手さん」「ボカロP」といった、
にこにこ動画などで活躍するシンガーや作曲家も、
のちにメジャーデビューした人はたくさんいます。

どの人たちも楽しみながら、好きなことを追求してきたから、
ある日突然チャンスがやってきたわけです。

 

平日、家に帰ってぼんやりテレビを見て時間を浪費してるとしたら、
それほどもったいない話はありません。
あなたのやりたいことに向けた時間を、毎日1時間でも30分でも
取ることから始めてみてはいかがでしょうか。
どんな小さな行動でも、しないよりはましでしょう。

 

いきなり大きなことをする必要はありません。
小さなことでOK
あなたの思考回路を変え、行動を変える。
NLPという行動心理学は、そんなあなたの背中を押してくれるのではないかと思います。
それもまた新たな行動です。
体験セミナーならリスクは最小限。
まずは、足を運んでみませんか?

 

↓近日開催予定のセミナーはこちらから

個人向けセミナー

関連記事

ティール組織

ティール組織

あなたが「やりたいこと」を見つけられない理由

あなたが「やりたいこと」を見つけられない理由

本当の自分はどこに?

本当の自分はどこに?

優秀な営業マンの特徴5選!できる人の共通点や持ち物についても

優秀な営業マンの特徴5選!できる人の共通点や持ち物についても

コミュニケーションセミナーの種類にはどんなものがあるのか?

コミュニケーションセミナーの種類にはどんなものがあるのか?

脳のプログラムを書き換えるということ

脳のプログラムを書き換えるということ

クリスマスはなぜ恋人の日になったのか?カップルが恋愛するようになった起源

クリスマスはなぜ恋人の日になったのか?カップルが恋愛するようになった起源

営業チームの業績を簡単に伸ばす方法

営業チームの業績を簡単に伸ばす方法

手の動きで分かる男性の心理状態5選!手のひらを見せる動きについても

手の動きで分かる男性の心理状態5選!手のひらを見せる動きについても

2件のコメント

  1. 仰る通り何かをはじめなければ何も変わらないし、
    小さくはじめて大きく伸ばすやり方ならリスクも小さい。

    しかし、問題は小さくはじめるとは言え、現状を変えるのは本人に取っては、大きな決断ではないかと。だからやらない立派な理由がある。そして、例え勇気を出して一歩を踏み出しても成功する可能性は極めて低い。大きな失敗もしない代わりに本人が期待するようなことは起こらない。そのうちチャレンジ意欲も失われていく。

    全てがそうだとは言いませんし、だからやるべきではないとも言いません。はじめの一歩も壁を乗り越えるだけのパワーが必要ですが、それ以上に継続すりパワー、つまり信念のようなものが無いと難しいのではないかと思います。
    是非、その辺りのことも伺ってみたいなと思いました。

    1. コメントありがとうございます。

      確かに人によっては大きな決断になる場合があると思います。
      ですが、視点を変えれば、大きな決断と思わなければすぐに行動が出来るとも取れます。

      では、どういう思考が大きな決断とさせているのか・・・。

      1つは成功をしなくてはならないという意識かもしれません。
      成功か失敗か、正解か不正解か、〇か✖か、これが意識にあると大きな決断となる可能性が高まります。

      信念があれば、確かに行動はほっといてもすることでしょう。
      それがある人はいいのですが、無い人にはそれも大きな決断になると思われます。

      それよりも、楽しいか、ワクワクするかという判断基準に変えてみることをおすすめします。
      それなら、大きな決断ではないと思うのですがいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Google口コミ

Google口コミ