ブレインダンプのやり方とその効果とは?ストレス軽減にも効果的!

考えていることを紙に書くことで良い効果をもたらします。

紙に書くといっても様々なやり方があり、自分の限界を超えたいならブレインダンプはオススメ。

こちらの記事ではブレインダンプについて掘り下げていきます。

ブレインダンプとは

ブレインダンプとは、自分の脳にある情報を吐き出して自分が何を考えているかを把握するための手法です。

どのようにして自分の脳の情報を吐き出していくのでしょうか。

ブレインダンプのやり方

ブレインダンプには以下の二つを用意する必要があります。

  • A4用紙
  • ボールペン

これだけです。

つまり、考えていることを紙に書き出せばいいだけです。

紙に書きだす前には必ずテーマを決めましょう。

例えば、

  • 収益を伸ばすためには何をすべきか
  • 家族と幸せに暮らすためにはどうすべきか
  • 常習的に抱いている不安を取り除くためには

こんな感じで自分が今解決したいテーマを決めるようにしましょう。

テーマを決めたら、できるだけ項目を紙に書きだします。

制限時間は各々で決めていいのですが、できれば1時間はとっておきたいですね。

おそらく10分もしないうちに項目が思い浮かばなくなるでしょう。

ですが、ブレインダンプは潜在意識で考えていることも吐き出す作業です。

もう出てこない!と思ってからが勝負です。

頭を捻りだして、できるだけ多くの項目を紙に書きだすようにしてください。

ブレインダンプの効果

ブレインダンプで得られる効果はたくさんありますが、代表的なものを上げると以下のようなものがあります。

  • 悩みの解決に繋がる
  • 自己重要感が高まる
  • 新しいアイディアが生まれる

一つずつ見ていきましょう。

悩みの解決に繋がる

ブレインダンプをすると、悩みの解決に繋がります。

これは、自分の頭の中で考えていることを紙に書きだすことによって客観的に分析することができるからです。

頭の中に悩みを閉じ込めておくとどうしても視野が狭くなってしまいがちです。

よく、友達が悩んでいる話を聞いて、

「え?こうすればよくない?」

って思うことありませんか?

これは、俯瞰的に見る事で合理的な解決策が見えやすくなっているからです。

でも当の本人は、心が窮屈になっていて、なかなか解決策が見えなくなってしまっているもの。

紙に自分の思考を投影することによって、自分自身に最適なアドバイスができるようになるのです。

自己重要感が高まる

ブレンダンプには自己重要感を高める作用もあります。

社会における自分の役割が見えてくるようになります。

先述した通り、ブレインダンプは自分を客観的に見れる効果があります。

自分を客観的に見る事によって、全体の中の自分の役割が明確になるのです。

すると、自己重要感が高まってくるというカラクリ。

新しいアイディアが生まれる

ブレインダンプをすれば、新しいアイディアが思いつきやすくなります。

ブレインダンプは顕在意識のさらに奥にある潜在意識を引き出す作業。

潜在意識では、自分では思いつかないような画期的なアイディアが眠っている可能性も高いです。

多くの経営者がブレインダンプを定期的に取り入れている理由としては、常に新しいアイディアをひねり出したいからということもあるのでしょうね。

こんな時にブレインダンプをすべき

では、どんな時にブレインダンプをしていくべきなのでしょうか。

こんな場合には、ぜひブレインダンプをやってみてください。

  • やりたいことを見つけたい
  • アイディアを出したい
  • 精神的に参っている

一つずつ見ていきましょう。

やりたいことを見つけたい

自分にはやりたいことがないという人が増えてきました。

ですが、これは真摯に自分自身と向き合う機会を持っていないから見つからないのです。

厳しいように聞こえてしまうかもしれませんが、今から向き合えば全然問題ありません。

自分のやりたいことが見つかれば、人生に弾みがつきもっと楽しい毎日を過ごせるようになるでしょう。

アイディアを出したい

何か、アイディアに煮詰まっている時にはブレインダンプは最適です。

自分の潜在意識に働きかけ、画期的なアイディアをひねり出してみてください。

精神的に参っている

人間関係や仕事、家族について迷っていることがあるのならブレインダンプはオススメです。

ブレインダンプをすることによって解決策が見えてきます。

自分の固定観念に縛られていたことが分かるようになって、解決の糸口が見えてくるでしょう。

 

うつ病を患っている人にもブレインダンプはオススメです。

紙に自分の思考を投影することによって、悩んでいることが小さく見えてきます。

ですが、重い病気を患っている場合には一朝一夕にはいきません。

継続して、ブレインダンプをすることで快方に向かいます。

自分の限界を超えたいなら心理学を学ぶべき

ブレインダンプには多くの効果があるので、すべての人におすすめしたい方法です。

人それぞれ状況が違いますが、ブレインダンプをオススメしたい人の共通点として

【自分の限界を超えたい】

というものがあります。

 

悩みを解決したい、アイディアを出したい、これらの思いはすべて自分の限界を超えたいという欲求からきています。

でも、一人でブレインダンプをしようとしても上手くいかないこともあるでしょう。

自分を高めてくれる専属トレーナーがいたらこれほど嬉しいことはなくないですか。

 

ぽるとではNLPセミナーを実施しており、あなたの成長のサポートをしています。

NLPとは、神経言語プログラムのことで、実践心理学として広まっている学問のこと。

セミナーを開催していると、多くの受講者から喜びの声をいただいています。

「自分を変えたい!」と本気で思っている方の力になれることは間違いありません。

興味のある方はセミナ―ページをご覧ください。

あなたとセミナー会場でお会いできることを楽しみにしています。

 

 

大人気!全米NLP・LABプロファイル体験セミナー

LINEでは、個別相談にも対応しております。

なんでも質問のすることが出来るLINE@は下記から!

友だち追加

関連記事

月曜日からテンションを上げる方法5選!頭を切り替えて仕事効率を上げるには?

月曜日からテンションを上げる方法5選!頭を切り替えて仕事効率を上げるには?

会社の問題児の扱いは?困った人への対応をNLP心理学でみたときの意外な結論とは?

会社の問題児の扱いは?困った人への対応をNLP心理学でみたときの意外な結論とは?

部下のやる気は上司で何とでもなる

部下のやる気は上司で何とでもなる

お客様が怒り出すたった一つの理由

お客様が怒り出すたった一つの理由

決断が出来ないその原因とは!

決断が出来ないその原因とは!

アンカリングでいつでも最高の状態を ~NLP的実力発揮術

アンカリングでいつでも最高の状態を ~NLP的実力発揮術

社員の恐怖支配、そろそろ考え直しませんか?

社員の恐怖支配、そろそろ考え直しませんか?

子供とのやり取りに学ぶ営業のコツ

子供とのやり取りに学ぶ営業のコツ

行動力が低い原因とは?ビジネスで必要な行動力を鍛える方法についても

行動力が低い原因とは?ビジネスで必要な行動力を鍛える方法についても