ビジネスするなら仲間との横のつながりが必要

横のつながりを気にしないとビジネスが上手くいかない・・・。

この言葉、よく耳にする言葉です。確かに横のつながりはとても大事なことです。そして、横のつながりがビジネスにも少なからず影響することは間違いなしでしょう。

では、横のつながりというのものは具体的にどういうものを言うのでしょうか?

この質問どうでしょう?あなたならどのようにお答えしますか?

ビジネスに仲間が必要な理由とは?

だいたいの人が横のつながりを具体化していない

実は、この横のつながりが大事という割には具体的に横のつながりとはどういうものか説明できない人が多いのです。ですから結果的には飲み会仲間・ゴルフ仲間・趣味仲間などに収まってしまいます。

ビジネスのために横のつながりを作ろうと思って異業種交流会などにも思い切って参加したなんて人が世の中にはたくさんいらっしゃることしょう。しかしながら、気が付いたら飲み会だけの仲間・そして一番多いのは愚痴のこぼしあいをするだけの仲間になっちゃっている・・・。そこから抜けようと思っていても、横のつながりが気になってしまい抜けようにも抜けれないなんて感じている人も多いでしょうね~。。。最初は、ビジネスを拡げようと思って参加した会合がいつの間にか重荷になっている。。。。

どうしてこんなことが起こるのかというと、横のつながりというのを具体的にしてなくて行動するからです。自分自身が横のつながりをどう考えるのかこれによって仲間も大きく変わってきます。もし、自分がその具体的な目的に応じたつながりであれば嫌という思いもなく関係性を続けることが可能です。

例えば、私の場合ですと横のつながりとは「自分の目標を加速してくれる仲間」という考え方をしています。

 

そのコミュニティ、ストレスになるなら早く辞めましょう

私自身も過去には様々な異業種交流会やコミュニティなどにも参加をしておりましたが、やはり自分の考えとは違う人たちとの交流は精神的にも苦痛でしたのですべての会を脱退した経緯があります。その際、周りから冷ややかな目で見られたりしましたがお構いなしで辞めました。(特に地方ではこれが厳しい)

もし、今現在ストレスを抱えたまま横のつながりが気になるために抜け出せれないという方で、ビジネスでの成功がしたいという人は思い切って辞めるということをしてください。なぜなら、そんな状態での時間を費やしていますと他のことにも影響が出始めてしまいますので。。。

当たり前ですが、人の脳は1つです。

よく、仕事と家庭と割り切っているとか、あの連中とは割り切ってお付き合いをしているなんてことを言う方がいますがはっきり言いましょう。人間の脳は1つです。そんなことは脳科学的にも到底無理なお話です。

ビジネスがうまくいっていなければ、家庭がうまくいかなくなったり、家庭がうまくいっていなければ、仕事がうまくいかなくなるなんてことは誰しも経験しているはずです。ですから、嫌と思いながらでも抜ける恐怖があるから今があるなんてことはどんどん悪い方に進んでいるだけです。

 

最初の思いを大事にしてください

もう一度、最初にどういう思いで今に至ったのかを思い出してみてください。

その思いと違う方向に進んでいませんか?

今までの関係を断ち切るときの心理として、今まではこの仲間がいたからやってこれた。でもこれから、さらにステップアップするためにここは卒業させていただきますという思いで脱退を選びましょう。

不安なのはその時だけですから・・・・・。

 

 

募集中のセミナーはこちらから→→→→→♦♦♦

関連記事

2019-2020|仕事納めと仕事始めの期間はいつからいつまで?年末年始休暇の過ごし方も

2019-2020|仕事納めと仕事始めの期間はいつからいつまで?年末年始休暇の過ごし方も

何かを購入するときは感情に語り掛けている

何かを購入するときは感情に語り掛けている

NLPと心理学の違いとは?どんな人がNLPに向いているのかについても

NLPと心理学の違いとは?どんな人がNLPに向いているのかについても

営業で業績が振るわない人の特徴

営業で業績が振るわない人の特徴

あなたの「苦手」が世の中を変える

あなたの「苦手」が世の中を変える

「明日やろうはバカ野郎」は本当か? 心理学で読み解くモチベーションのコントロール

「明日やろうはバカ野郎」は本当か? 心理学で読み解くモチベーションのコントロール

生活のための仕事から抜け出すために

生活のための仕事から抜け出すために

やろうと思うけど、一歩が踏み出せない方の処方箋

やろうと思うけど、一歩が踏み出せない方の処方箋

営業の効率化を考えたときに必要な視点とは?

営業の効率化を考えたときに必要な視点とは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Google口コミ

Google口コミ