NLPでできる事

さて、今日は、NLPでできることを少しまとめてみたいと思います。
というのも、NLPっていうのは、結構いろんなところに効果の及ぶものなので、今一つその本質がつかみにくい部分もあるかもしれません。
そういう意味では、何ができるか?を見ていくことで、その中心にあるものが見えてくるかもしれません。

まず、NLPで一番初めに出会う考え方は、人とのコミュニケーションの技術というものです。
ビジネスにおいては、営業や、組織のリーダーとしての振る舞い、個人の人間関係など、様々な分野で活用できる技術です。
基本的に、「ラポール(信頼関係)」を構築するには、どの様に振る舞えばいいか?というスキルを学ぶことができます。

 

こういったスキルは、見た目でわかりやすいので多くの場合、NLPを学び始める方の入り口としてよく取り上げられるものです。
ここで重要なのは、相手の無意識に働きかける、という事が大きな特徴でしょう。

人は、意識をしている部分と、無意識で行動や判断している部分を比べると、圧倒的に無意識で察知している部分が大きいといわれます。
例えば、初めて会う人を見た瞬間、
「この人、結構好きかも。」
「なぜだかわからないけど、この人からは威圧感を感じる。」
「どうも、好きになれそうにない。」
なんていう感想を持ったことはありませんか?

これは、無意識で相手の事を判断している、という事になることが多いと思われます。
実は、脳の中では「なんとなく感じる」印象の根拠はあるんです。
しかし、普通はその根拠を意識することがありませんから、「なんとなく」で終わらせてしまうのですが、それを解明したのがNLPという事になります。

自分に非のないことで、「なんとなく嫌な奴」と思われたら、損ですよね。
そういった損をしないような振る舞いや言葉がけを学ぶことで、信頼の絆を重ねていく方法を学ぶことができます。

 

とはいえ、そこはあくまで入り口です。
そこから今度は、自分の無意識をコントロールするスキルを学ぶことができます。
例えば、新しいことに一歩踏み出せない自分がいるとします。
そこには、どんな心の動きがあって、それをどう方向づけていくか。

なりたい自分を目指すための、様々なスキルが用意されています。

いずれの場合においても、心と体はつながっている、と言われています。
心の様子が、体に現れてくるんですね。
このつながりをうまく活用して、体の状態から心に触れていったり、様々な感覚を使って自分の心にアクセスします。
もともとNLPの発祥はセラピーの分野からですから、心のマイナスの状態をプラスにもっていく技術に始まり、
今の状態をさらに良くしていく方法もあります。

悪い習慣から手を切りたい
自信にあふれた自分になりたい
自分を変えたい
自分の本当の望みを知りたい
などなど。

NLPで得られる可能性のある効果です。
実際に、まんトレのセミナーの中でも、本当の自分に気づき涙する人は毎回といっていいほど現れます。
彼ら、彼女たちは、涙するのです。
今まで隠してきた自分に出会えたことで。

あなたの閉じ込められた思いを開放するためにも、
NLPを学ぶことはとても役に立つと思いますよ。

関連記事

セミナーの3つのタイプ

セミナーの3つのタイプ

お客様を疲れさせる営業と元気にする営業

お客様を疲れさせる営業と元気にする営業

人は一瞬で変われるのか?

人は一瞬で変われるのか?

デメリットを話すことが信頼につながる

デメリットを話すことが信頼につながる

営業で使えるザイオンス効果とは?効果的な頻度や逆効果になる場合についても

営業で使えるザイオンス効果とは?効果的な頻度や逆効果になる場合についても

社内のコミュニケーションをどう考えるか? リーダーが学びたいNLP

社内のコミュニケーションをどう考えるか? リーダーが学びたいNLP

あなたの満足度を測る質問

あなたの満足度を測る質問

クリスマスはなぜ恋人の日になったのか?カップルが恋愛するようになった起源

クリスマスはなぜ恋人の日になったのか?カップルが恋愛するようになった起源

やるか、やらないか。

やるか、やらないか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Google口コミ

Google口コミ