NLPのプラクティショナーコースでの学びを集約すると、こういうことです。

NLPで「人生を変える」と言われる前提提条件とは?

NLPに興味を持った人の多くはNLPと言えば、「人生を変えられる」ということをよく聞くのではないでしょうか。

実際に「目標を達成したい」「夢を叶えたい」「成功したい」と願い、NLPを学んだ人たちの多くは「目標を達成し」「夢を叶え」「成功している」のです。

それはアメリカの大統領やアスリート有名人から子供まで、社会、ビジネスの場から家庭、日常生活までどんな場面、人にもNLPは活用され効果をあげています。

NLPのプラクティショナーコースを一受講生として受けた著者が、その体験を振り返りながらまとめてお伝えします。

NLPのプラクティショナーコースで学ぶことを集約すると・・・

ひと言でNLPの目指すことを表すなら

「上質な人生を選択するためのシステム」と言えるでしょう。

このためにNLPのプラクティショナーコースでは、下記のことを目指します。

・コミュニケーションの本質を把握する

・能力を発揮している状態を創る

・行動の背後のパターンを理解する

・柔軟性を作る

・五感を発達させる

・潜在意識を活性化させる

・ラポール(信頼関係)について学ぶ

・観念体系を変化させ新しい自己を創造する

このようになるからとNLPを学ぶと人生が変わると聞いて、NLP本を読んでスキルを試してみたが、よくわからない、変わらないじゃないかと言う声を時々聞きます。ネットでもNLPは効かないなど書いている人もいます。

実は、NLPのシステムを使うために前提条件があり、これが重要な鍵となります。

NLPのプラクティショナーコースの初日に学ぶことですが、この前提条件を知っているだけで人生変わるのではないかと言われているものです。

プラクティショナーコースに参加するとしっかり学べますが、ここではNLPの効果のもたらすジューシーさを味わっていただくためにほんの少しだけ紹介してみます。

NLPを8つの前提条件から知る

  1. 地図は領土でない

人が見ているのは、現実ではない可能性があります。

恋をするとピンクの眼鏡をかけていると言われることがありますね。相手のことが何でもよく見える。あばたもえくぼも同じことでしょうか。愛する人は欠点さえも長所に見えてしまう。しかし現実はどうでしょうか。あばたはあばただし、えくぼはえくぼ、と冷静になるとわかります。

自分の地図相手の地図を尊重することで人間関係は円滑になりますね。

  1. コミュニケーションは反応が大切

プレゼンは完璧だと思ったのに相手から断られてしまうということはありませんか。

話し方や史料は素晴らしくても受け取る相手がそう受け取らなければ意味はありません。コミュニケーションの語源はラテン語で「分かち合う」を意味するcommunicareです。相手の反応を理解する方法も学んでいくことになります。

  1. 現実を体験するプロセスを変化させる

あなたがお店を経営していたとします。

今日は台風が近づいているためお客様がまったくいなくて暇です。「台風が近づいている」ことは変えられない事実です。こんな時に天候を嘆いてイライラしながら過ごすよりも普段できない掃除や整理などしてみる時間だと考えられたらどうでしょうか。

自分の行動に柔軟性を持たせることができるようになります。

  1. 人間が識別できることはすべて五感(視覚、聴覚、身体感覚、嗅覚、味覚)を通して表される

わたしたちはすべてを五感でとらえています。

この五感を上手に使いこなすことで人生はより豊かになるのです。またこれを知ることで、他の人とのコミュニケーションも容易くなります。

  1. 変化を起こすために必要なリソースは、すでにその人の中にあります

リソースとは、資源のこと。

知識、技術、経験、お金。能力、情熱、時間など、役に立つものはすべてリソースです。変化したいときに私たちは足りないものを求めますが、変化のために必要なものはすでに持っていると考えます。

例えば、自分を売り込むのが苦手だという人がいます。しかし、変わりに売り込んでくれる人をリソースとして持っていることもあります。

そしてこのリソースに気づいていないだけのことが多いのです。後はどのように活用するかだけ。

  1. 人の肯定的な価値は一定です

簡単に言えば、誰かにできるならあなたにもできる。制限しているだけです。後はやり方を知るだけ。あの人はこうしていると聞いたとき、そんなことなら自分にもできそうとよく言いますよね。

  1. すべての行動には、それを起こさせる肯定的な意図があります

例えばいつも自分だけ仕事が多すぎるとぼやく人がいます。

もう少し仕事を減らしたいと思うのに反対の行動をとる場合、その行動の背後にある肯定的意図に目を向けると理解できます。実は、この人は、仕事を減らすことを望んでいないのです。

肯定的意図は、仕事をしている自分は職場で必要とされていると感じることができ、自己承認することができるのかもしれません。全ての行動はその人にとって役に立っているのです。無駄なことは何もないのですね。

  1. 失敗はない。すべてはフィードバックである

失敗を恐れる人は多いですが、失敗してこそ、向上するのではないでしょうか。失敗した時に思い切り落ち込んでもいいですが、次にはそれをフィードバックとしてどうしたらいいだろうかと使うことができるものです。行動してみることが怖くなくなりますね。

【まとめ】

NLPのプラクティショナーコースを知る、また人生をどのように変えられるのかへの答え、NLP効果はこの8つの前提に集約されているとも言えるでしょう。

コース中に実習していくことになる個々のスキルも素晴らしいのですが、私自身、NLPのプラクティショナーコースを受けて1番感動したのが、この最初の前提条件のパートでした。目からウロコ状態でした。

聞いてみれば当然のことですが、日常では真逆のことをしていたりします。

実は上記の例にあげたものは、ほとんどが私の経験です。

ここだけでも人生が大きく変わると実感できたことを覚えています。もう一度、コースを受けたいくらいです。

8つの前提条件をしっかり把握するとコースで学ぶスキルを日常で使えるものとすることができるはずです。最初から気が抜けない充実したコースです。

NLPのもたらす感動を実際に体験してみてくださいね。

関連記事

営業は本当に断られたときにはじまるのか?

営業は本当に断られたときにはじまるのか?

堅いアタマをほぐしてみよう

堅いアタマをほぐしてみよう

何かを購入するときは感情に語り掛けている

何かを購入するときは感情に語り掛けている

新たな挑戦には必ず足を引っ張るやつが現れる

新たな挑戦には必ず足を引っ張るやつが現れる

自分で自分に催眠術をかけることが出来るのか

自分で自分に催眠術をかけることが出来るのか

壁にぶち当たったとき、どうすればよいのか?

壁にぶち当たったとき、どうすればよいのか?

営業テクニックを使ってもクロージングできないのはなぜ?成約のポイント!

営業テクニックを使ってもクロージングできないのはなぜ?成約のポイント!

「私はできる」と言ったらできてしまう不思議

「私はできる」と言ったらできてしまう不思議

SNSは心理学の宝庫

SNSは心理学の宝庫

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

自立と自律のNLP心理学基本資格セミナー

NLPセミナーを開催いたします!

欧米ではカウンセラーやセラピスト、その他に経営者、弁護士、医師、セールスパーソン、

コンサルタント、教育関係者にいたるまで、ジャンルを問わず、幅広く多くの方がこのNLPを学んでいます。
現在では日本でも幅広い層に受け入れられ、年代としては、20代~60代まで、

職業としては、学生、主婦、会社員、医師、弁護士、看護師、コーチ、セラピスト、経営者の方まで、大変幅広い分野の方が学ぶようになりました。
NLPはご自身のキャリアを飛躍させたい方、あるいはトレーナーとして大変価値あるものと思います。

NLPは数多くの有名人も活用しています。

例えば、アメリカのオバマ大統領やクリントン元大統領はNLPを学び、自身の演説に活かしていました。
レーガン元大統領はNLPのトレーナーを5人もつけていたことが語り継がれています。
彼らのスピーチは人々を魅了し、強いアメリカを上手く演出していました。
歴代大統領の中でも彼らの人気が高かったのは、皆さんもご存知のことでしょう。

また、NLPを学んだ米国のメンタル・トレーナー「アンソニー・ロビンズ」が、当時低迷していたテニスプレーヤーだった
アンドレ・アガシ選手をコーチングし、世界ランク1位に上り詰めさせたというのは非常に有名な話です。
あなたもこの最先端の心理学 NLP を取り入れることで人生がどれだけ大きく変化することになるか、体感してみませんか?
光り輝く未来への貴重な自己投資になると確信しています。

NLPとは?

NLPとは1970年代にカリフォルニア大学に在籍していた、リチャード・バンドラーとジョン・グリンダーが研究をスタートさせた心理学です。
リチャードとジョンの2人が開発したNLPは当初、セラピー(心理療法)の分野で使うためのものが中心でしたが、
驚異的な効果性を得られるため、現在では、世界のトップビジネスシーンスポーツの世界などNLPは様々な分野で活用されていくようになりました。

なぜ、NLPがそれほどまでに効果が高く世界中に広がったのか?

そもそもNLPとは、セラピーの分野で非常に有名だった3人の天才セラピストを分析し、
誰でも同じような結果が出せるよう共通のパターンを見出しまとめられていった心理学だったからなのです。

3人の天才とは、『催眠療法家のミルトン・エリクソン』、『ゲシュタルト・セラピーのフリッツ・パールズ』
『家族療法家のバージニア・サティア』で、この3人は全く異なったアプローチを行うセラピストでしたが、それぞれが独創的で劇的な成果を出していました。
NLPとは、この3人を元に、天才たちが使う『ことばの使い方』『ノンバーバル(非言語)の使い方<』
そして、『無意識の活用の仕方』を科学的に分析し、体系化され、誰しもが実践で活用できるようになり大きく発展していくことになったのです。

NLPセミナーで学べること

NLPを学ぶことで、下記のことが可能となります。

  • 感情・思考・行動のコントロール
  • 他者に対する影響力を飛躍的に高める
  • 短期間に信頼関係を築く方法
  • こころのしくみ(メカニズム)の理解
  • 成功者に共通する『気づき』の能力を高める
  • 信念の書き換え(自分を変える方法)
  • ビジョンの構築(自分が人生で進む方向を発見する)
  • 自分や他者の問題解決
  • 成功者の思考パターンや行動パターンを身につける方法 など

NLPセミナー概要

期間:12日
参加費用:通常478,000円(税抜き)
弊社のプラクティショナーコースはLABプロファイル®プラクティショナーコース(2日間)も同時開催。
NLPプラクティショナー、LABプロファイル®プラクティショナーの2つの資格が取得出来ます。

お得な受講料
本格的に学ぶ貴方を応援。ぽるとのNLPは2大資格が同時取得可能。
LABプロファイルとNLPプラクティショナー個別で受講するよりもかなりお得。
通常 478,000円ですが、早割や特別割もご用意しております。詳しくは、募集内容をご覧ください。

個別で受講する場合LABプロファイル受講料・・・128,000円、NLPプラクティショナー受講料・・・350,000円となります。

ぽるとソリューションでは無料で再受講が可能です。
学びを定着させるためにご活用下さい。

受講者の声

人とコミュニケーションをとり、相手を知る努力が必要ということ。
人の意見を聞き入れ否定しないことの大事さを改めて気付きました

自分からあいさつやありがとうを伝えることで自分も相手も変えられることに気づきました。
普段意識するようになり、人とのコミュニケーションが良くなって仕事の効率があがりました。

自分から勇気を出して積極的にコミュニケーションをとるようになって相手との仲がもっと深まり、交流範囲が広がりました。

職場だけでなく生活全般役立つ有意義なセミナーでした。

研修すべてが目からうろこでした。おかげさまで普段の生活が変わりました。

自分が思っている程、相手には伝わってないことが分かりました。
これからは言葉だけでなく様々な形でコミュニケーションをとっていこうと思います。

開催の様子

関連記事

なぜか私が対応するとお客様を怒らせてしまう!!体験インタビュー  ~受講生A子さん~

なぜか私が対応するとお客様を怒らせてしまう!!体験インタビュー  ~受講生A子さん~

クレクレ君の心理的な特徴とは?うざい絡みがあった時の対策についても

クレクレ君の心理的な特徴とは?うざい絡みがあった時の対策についても

選択をしない選択

選択をしない選択

営業で雑談は必要なのか?

営業で雑談は必要なのか?

なぜFPは食えないのか?

なぜFPは食えないのか?

真面目に話しているだけなのに・・・どうして怒るんだろう・・・

真面目に話しているだけなのに・・・どうして怒るんだろう・・・

何を言っているかよくわからない人との接し方

何を言っているかよくわからない人との接し方

心理学でメシは食えないのか?

心理学でメシは食えないのか?

敬老の日の由来と2020年の日付は?おばあちゃんに贈るおすすめプレゼント5選!

敬老の日の由来と2020年の日付は?おばあちゃんに贈るおすすめプレゼント5選!

Google口コミ

Google口コミ