職場で合わない人がなぜいるのか【自分の無意識が作り出しています】

この記事でわかること

  • 自分と合わない人は自分が無意識に作り出している
  • 合わない人の特徴を整理すると、自分自身の嫌な特徴や、うらやましい特徴で嫉妬していることが多い。
  • これらを受け入れて、すべての人と上手く付き合えるようになることが人間力を高めることになる。

満トレからビジネス心理学を教わっているうっちゃんです。

先日は満トレの法人向けオンライン研修をお手伝いしてきました。

研修をしている中で、企業の社員の方からこんな質問がありました。

質問

  • NLP心理学の研修を通して、すべての現象は自分が作り出していると理解しました。
  • 質問ですが、自分がどれだけ変わっても職場には必ず自分とは合わない人がいると思います。
  • なぜ自分と合わない人ができるのでしょうか?

今回は「(職場で)自分と合わない人がいる理由」について、NLP心理学の観点で満トレから教わったことを紹介します。

職場で合わない人は自分が無意識に作り出している

職場で合わない人がいて人間関係に悩みがある職場の会議写真

仕事の悩みの中で、最も大きな割合を占めるのが人間関係です。

人間関係には社外や他部署だけでなく、チーム内でも問題になることが多々あります。

まずは自分とは合わない人が出てくる理由を説明します。

自分と合わない人は自分が作り出している

職場で合わない人がいて人間関係に悩みを抱える社員

突然ですが、あなたと合わない人は、すべての人と合わないのでしょうか?

その人の友人とも?

その人の家族とも?

すべての人と合わない人など、ほとんどいないでしょう。

あなたがその人と合わないと感じているから、その人と上手く付き合えないのです。

なぜあなたが合わないと感じているのか知るために、簡単なワークをやってみましょう。

あなたが合わないと感じている理由を知るワーク

職場で自分と合わない人の理由を知るためのワーク1

あなたが合わないと感じている理由を知るために上図を使って簡単なワークをしましょう。

まずは左側に「あなたが合わないと感じている人」を5人挙げてみましょう。

次にその人たちの特徴をそれぞれ5個ずつ挙げてみましょう。

フォームが埋まったら、それぞれの人に共通する特徴に印をつけてみましょう。

職場で合わない人たちに共通する特徴を調べるワーク

共通する特徴はいくつ見つかりましたか?

この共通する特徴が非常に重要になります。

あなたが合わないと感じている人たちに共通する特徴が意味するもの

職場で合わない人たちに共通する特徴をあげることに苦戦している女性

あなたが合わないと感じている人たちに共通する特徴は、あなたが受け入れられていない特徴です。

より具体的に言えば、あなた自身の嫌な特徴や、あなた自身にはなくて嫉妬している特徴です。

つまりあなたが合わないと感じている人は、次の2つのどちらかに当てはまります。

  • あなた自身の特徴で、自分が嫌だと感じているものを相手が見せてくるから合わないと感じている。
  • あなたが持っていない魅力的な特徴で、相手が持っていることがうらやましくて嫉妬しているから合わないと感じている。

あなた自身が嫌だったり嫉妬したりして受け入れられていない特徴を相手が見せてくることに、あなたは拒絶反応を示しているのです。

これが「相手は自分を映す鏡」と呼ばれる理由です。

さらにワークを進めて自己理解を深めていきましょう。

あなたが合わないと感じている人たちの特徴からあなたの人間力がわかる

職場で合わない人たちの特徴から自分の人間力を知る方法

あなたが合わないと感じている人たちに共通する特徴をニューロロジカルに当てはめてみましょう。

例えば遅刻が多い特徴は、行動に当てはまります。

太っている特徴は環境に当てはまります。

合わない人たちの特徴を入れたニューロロジカルはどうなりましたか?

また、そのニューロロジカル図を見てどのように感じましたか?

職場で合わない人たちに共通する特徴とニューロロジカルの関係

「環境で合わないと感じていることが多いなあ。」

「価値観のところで合わないと感じている人が多いなあ。」

さまざまな感想があると思います。

ニューロロジカルを見て、合わない人たちの特徴がニューロロジカルで下位概念に多いほど、あなたは人を表面的に判断していると言えます。

これが人間力(人間レベル)と呼ばれるものです。

人間力を高めるとは合わない人の特徴をニューロロジカルの上位概念に持っていき、最終的には合わない人の特徴をなくすことです。

つまりすべての人と上手く付き合える状態になります。

これが「人間的に成長した」状態です。

質問

  • NLP心理学の研修を通して、すべての現象は自分が作り出していると理解しました。
  • 質問ですが、自分がどれだけ変わっても職場には必ず自分とは合わない人がいると思います。
  • なぜ自分と合わない人ができるのでしょうか?

回答

  • 自分と合わない人は自分が無意識に作り出している
  • 合わない人の特徴を整理すると、自分自身の嫌な特徴や、うらやましい特徴で嫉妬していることが多い。
  • これらを受け入れて、すべての人と上手く付き合えるようになることが人間力を高めることになる。

自分が作り出しているので、解決するには自分の内面と向き合う必要があります。

自分自身の嫌な特徴を受け入れたり、嫉妬をやめたりすることです。

そのためには、どういう方法で自分と対話したらよいのでしょう?

そして、どうしたらすべての人と上手く付き合えるようになるでしょう?

それは今後の記事で解説していきたいと思います。

もし職場やプライベートの人間関係を大きく改善したいとお考えなら、満トレに相談してみてはいかがでしょうか。

無料のオンラインセミナーもありますので、お気軽にご連絡ください。

NLPは脳の解説書と呼ばれ、改善効果が大きく、さらに早いことが特徴です。

満トレとNLPを学んで、人間関係を大きく改善しませんか?

企業研修も対面・オンラインで実施しています。

従業員のマインドを変え、ビジネスを大きく飛躍させたいとお考えなら、ぜひ導入をご検討ください。

ぜひ研修やセミナーでお会いできますことを楽しみにしています。

企業研修でビジネス心理学を教える満トレ

関連記事

お金に関する目標しかなければ「つましい生活」を送るって本当!?

お金に関する目標しかなければ「つましい生活」を送るって本当!?

ブレインダンプのやり方とその効果とは?ストレス軽減にも効果的!

ブレインダンプのやり方とその効果とは?ストレス軽減にも効果的!

不満はないのに愚痴ばかり言う人

不満はないのに愚痴ばかり言う人

経営者は夢を語らないといけない!!

経営者は夢を語らないといけない!!

「明日やろうはバカ野郎」は本当か? 心理学で読み解くモチベーションのコントロール

「明日やろうはバカ野郎」は本当か? 心理学で読み解くモチベーションのコントロール

NLPと心理学の違いとは?どんな人がNLPに向いているのかについても

NLPと心理学の違いとは?どんな人がNLPに向いているのかについても

なぜ営業の仕事が人気がないか?

なぜ営業の仕事が人気がないか?

情報の意味、解釈の効果。

情報の意味、解釈の効果。

嫌な人が頭から離れない時の心理状態とは?嫌な人を忘れるための方法も

嫌な人が頭から離れない時の心理状態とは?嫌な人を忘れるための方法も

Google口コミ

Google口コミ